ハードウェアの最近のブログ記事

RAIDまとめ

| トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 

自分用RAIDメモ
基本的にRAID5かRAID10しか使わないけど、よく使われるRAIDの特性を表に一まとめ。

RAIDの種類 アクセス速度 冗長性 最低必要
HDD数
容量
書き込み 読み込み
RAID0
(ストライピング)
早い 早い × 2本 HDD数×容量
RAID1
(ミラー)
普通 早い 2本 (HDD数÷2)×容量
RAID5
(パリティ+冗長化)
やや遅い 早い 3本 (HDD数-1)×容量
RAID6
(2重パリティ+冗長化)
遅い 早い 4本 (HDD数-2)×容量
RAID1+0
(ミラー+ストライピング)
早い 早い 4本 (HDD数÷2)×容量

 

アレイコントローラーの設定も設計時に考慮することがあるのでメモ

アレイコントローラー
書き込みモード
速度 信頼性 補足
ライトバック 早い 低い キャッシュメモリーにデータを書き込んだ時点で終了なので早い
ライトスルー 遅い 高い 実際にHDDにデータを書き込んだ時点で終了なので遅い


カスタム検索