VMware vSphere 4 がダウンロード開始!!

| トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 

2009年5月21日(木)の本日、VMware社から遂に、VMware vSphere 4がリリースされました。

最近知ったばかりなので、まだ自分も理解が乏しいのですが

色々な紹介サイトによると

**********************************************************************************

VMware vSphere 4を利用すると,企業内ITシステムのサーバーやストレージ,ネットワークといったリソースを仮想化し,プライベート・クラウドと呼ぶ環境を社内に構築できるそうです。

処理負荷の高さに適したITリソースを割り当てシステム運用の柔軟性を高めるとともに,管理コストの大幅な削減を実現するという。さらに,多様なハードウエアやOS,アプリケーションに対応しており,ITシステムの選択肢を狭めないとしている

**********************************************************************************

だそうです・・・

とまぁ説明されてもいまいちピンと来づらいと思うので

VMware Infrastructure 3との簡単な比較です。

 

 ・システムの集中度は最大30%高

 ・ストレージ・コストを最大50%

 ・アプリケーションごとの運用コストを 60% 以上削減

 ・電力/冷却コストを最大20%

 

以上を節約できると見込まれています。

それに加えて管理可能な仮想プロセサや仮想ネットワーク・アダプタ,仮想メモリーなども増え,処理性能も高くなったそうで、なかなか面白そうです。

 

ですので早速、VMware vSphere 4の検証をやりたいと考えているので

明日からドンドン更新していきますので乞うご期待!!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.volv.jp/mt-tb.cgi/74

カスタム検索