ESX Server 3.5 on VMware Workstation 6.5 その5 ‐VirtualCenterのインストール‐

| トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加 

ESX Serverの統合管理&VMotionに必須なVMware VirtualCenterのインストールをメモします。

VirtualCenterの詳しい情報はVMware社のWebで確認してください。

ここ → http://www.vmware.com/jp/products/vi/vc/

 

では早速ですが本題に入ります。

===

■用意するもの

1.VMware VirtualCenter 

   ・VMware社から試用版をDL

 

2.VMware VirtualCenterをインストールするPC

   ・今回はXPにインストール

 

■手順

1.VirtualCenterのメディアを挿入

 

2.セットアップウィザードが自動起動するので"日本語"を選択し「OK」をクリック

  VCinst1.jpg

 

3.「次へ」をクリック

  VCinst2.jpg

 

4.「次へ」をクリック

  VCinst3.jpg 

 

5."使用許諾契約書に同意します"を選択し「次へ」をクリック

  VCinst4.jpg

 

6."ユーザー名"と"組織名"を入力し「次へ」をクリック

  VCinst5.jpg

 

7."VMware VirtualCenter サーバー"を選択し「次へ」をクリック

  VCinst6.jpg

 

8."Microsoft SQL Server 2005 Express をインストールする(小規模の導入向き)"を選択し

  「次へ」をクリック

  VCinst7.jpg

 

9."VirtualCenter サーバを評価する"にチェックし「次へ」をクリック

  VCinst8.jpg

 

10.「OK」をクリック

  VCinst9.jpg

 

11."VCサーバのIP"をプルダウンから選択し"システム管理者""パスワード"

   "パスワードの検証"を入力し「OK」をクリック

  VCinst10.jpg

  ※ここで指定するユーザーは、事前にWindows上で作成しておく必要があります。

    ただし、どの程度の権限まで必要なのかは今回突き詰めていないのでわかりません。

    実験ではAdministratorsグループにvcadminを所属させています。 

 

12.「インストール」をクリック

  VCinst11.jpg

 

13."VMware Infrastructure Clientの起動"のチェックを外し「終了」をクリック

  VCinst12.jpg

 

以上でVirtualCenterのインストールは完了です。

次回はVirtualCenterの初期設定方法(ESX Serverを登録など)をメモします。

To be continued...

===

 

VMotionの実験環境が整うまでもう少し!!


参考リンク
ESX Server 3.5 on VMware Workstation 6.5 その4 ‐共有ディスクの作成‐
ESX Server 3.5 on VMware Workstation 6.5 その3 ‐2台目のESX Server‐
ESX Server 3.5 on VMware Workstation 6.5 その2 ‐VIClientのインストール‐
ESX Server 3.5 on VMware Workstation 6.5 その1

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.volv.jp/mt-tb.cgi/25

カスタム検索